今話題の「やせ菌」と「デブ菌」ってなに?【札幌宮の森ダイエットジム】 | 【公式】インパクトジム札幌宮の森|EMSパーソナルトレーニング 美容ダイエットジム

公式LINEでカンタン予約!

予約・食事管理・お問い合わせ| まとめて管理

LINE公式に登録していただくと、定期的にお得なキャンペーン情報が届きます。体験や見学を迷われている方も、事前にLINEで、お気軽にご相談下さい。見学・体験のご予約は、『予約する』を押して下さい。
お会いできるのを楽しみにお待ちしています。

NEWS

今話題の「やせ菌」と「デブ菌」ってなに?【札幌宮の森ダイエットジム】

2024.06.15

今話題の「やせ菌」ってなに?【札幌宮の森ダイエットジム】

近年注目されている「やせ菌」といわれる腸内細菌はいったいどのような働きがあるのか?

やせ菌とは?

ヤセ菌は、「やせやすさ」に関係する腸内細菌の通称。 おもに水溶性食物繊維をえさにして、短鎖脂肪酸という物質を作り出します。 この短鎖脂肪酸には、脂肪が栄養分を取り込むのを抑えたり、全身の代謝を活性化して余ったエネルギーを消費しやすくする働きがあります。

善玉菌を増やす方法

ヤセ菌の働きは、腸内の善玉菌が増えると活発化し、オリゴ糖やはちみつ、ヨーグルトやみそなどの

発酵食品、食物繊維も食べることで善玉菌が増え、ヤセ菌が働きを始めます。

お酒はほどほどに

実はビールは腸内環境的にはいいです。ウイスキー、蒸留酒、ワインやシャンパン、日本酒も

飲みすぎなければ問題はありません。

デブ菌とは?

デブ菌は、ファーミキューテス門というグループに属する細菌のことを指し、悪玉菌の味方になりやすい菌でもあります。ファーミキューテス門と呼ばれる日和見菌がデブ菌と表されるのは、食べものから必要以上にエネルギーを取り込み体に脂肪として蓄えてしまう働きがあるからなのです。

デブ菌が増えてしまう悪習慣

 食べてすぐ横になる、就寝前にガッツリ食べる、 寝不足、栄養バランスが悪い

デブ菌が活性化すると、、、

デブ菌が多く活性化すると肥満になる傾向があるといわれています。また腸内環境のバランスにおいて、善玉菌が優位な状況であれば太らないことがあります。そのため、健康美容のためにダイエットを考えているのであれば、ヤセ菌を活性化させることがポイントです。

まとめ

やせ菌が増えると多少食べすぎても太りにくくなります。食事の量を減らしても体重が減らない場合は、デブ菌が活性化しているかもしれません。できるだけ高カロリーな食事や間食を避け、

やせ菌が活性化するような食品を取り入れる工夫をしてみましょう!

インパクトジム札幌宮の森では、お食事指導も行なっておりますので、

ダイエット時に適切なお食事のバランスを見させていただき、ご提案致します。

札幌市西28丁目でパーソナルジムをお探しの方、目標の達成を目指している方は

ぜひ一度インパクイトジム宮の森の体験へお越しください!

【西28丁目駅から徒歩5分のインパクトジム 札幌宮の森】

お電話でのご予約

受付時間 平日 10:00〜21:00
土曜日 9:00〜18:00
※セッション中は、電話に出られないことがあります。

WEB予約はこちらから

無料オンライン相談(zoom/Line)・体験トレーニング(3300円)の
ご予約は24時間、WEBからご予約できます。
所要時間3分程度でご予約が完了できます。

公式 LINEで相談

LINE@へ友達追加をお願いします。
相談内容を送っていただければ、後日スタッフからメッセージ上でご返信します。